マツエクサロンどんなところを選ぶ?

マツエクサロンどんなところを選んでいますか?
安いところ?それとも友達が通っているから?
通勤や生活動線上にあるから?

 

 

まずはネットで探したり雑誌やクーポン付の広告などを見たりで知ることが多いでしょうか。
また地域の情報誌なんかも個人がやってる穴場のサロンが載っていたりします。
大型サロンか個人サロンかは好みですが、押さえておきたい点がいくつかあります。

 

 

早速、サロン選びのポイントを4つにまとめてみました。

 

 

 

 

●第一に、免許はあるか?

 

1つ目、美容師免許のあるアイリストであること、これは基本でしょう。

 

 

 

 

 

●第二に、ソファーかベッドか、衛生面も気をつけて!

 

2つ目、環境と衛生管理をチェックします。
環境といいましたが、平たくいうと施術の時はベッドなのかソファーなのかですね。1時間前後じっとしておかなければなりませんので、ソファーでなきゃダメな方もおられると思います。

 

 

そして衛生面も大切です。器具の消毒はもちろん、アイリストさんも手先を清潔にされているかなどもチェックです。きれいなようでいてトイレが汚かったりだと衛生に対する姿勢が疑われますので、全体的にみましょう。

 

 

 

 

 

●第三に、技術面の判断をするポイントはこれ!

 

3つ目、技術面はどうかのポイントは?
まず、カウンセリングが丁寧であること。
時間的な目安としては1時間で100本前後が平均です。80~120本ぐらいならいいですが、それ以下の場合はちょっと技術が低いかもです。

 

 

きれいで自分の思った目元になっているのか、というのと同じぐらい大切なのがもちです。
もちがどうか、というのも大切な判断要素になります。
口コミチェックはスタイルやデザインと同時にもちがどうかもしっかりしてみてくださいね。

 

 

また、まつ毛の生え変わりの周期から考えると20~30日ぐらいすなわち3週間から1ヶ月でメンテナンスに行くのが正常です。
1~2週間でほとんど抜け落ちてしまったとか、逆に何ヶ月ももつ、というのもNGです。
もちがよすぎるのは、強力な接着剤で皮膚や何本ものまつ毛に一本のエクステがつけられていたり、無茶な施術によるものも多いんだそうです。

 

 

それから、技術力が足りないと、エクステをつける場所を根元に近づけすぎていたりして目をつぶると違和感があることもあります。普通は違和感が”ない”ということも頭にいれておきましょう。
また、疲れていたり敏感な方は目が違和感を感じることもありえなくはないのですが、数時間でなくなれば正常です。

 

 

さらにグルーが目に入ったとかは論外なんですが、残念ながらたまにあるようですね。

 

 

 

 

 

●第四に、続けられる価格かどうか?

 

4つ目、価格は?続けられる?
エクステは定期的にサロンに通うことできれいが持続します。その間3~4週間に一度が平均的です。
付け足し(リペア)の価格、オフ(リムーブ)の価格もみて、通い続けられそうなサロンにします。

 

 

一回つけるとずっと付け足したらいいんじゃない?とも考えてしまいそうですが、
少なくても2ヶ月に一回はオフ、またはリペアは2回ほどまでにして全オフしましょう。
目の際やマツエクをつけている部分がどうしても汚れるからです。

 

 

同じサロンだともっとこうしたい!とかまつ毛の状態とかもきちんと管理してもらえるのもいいところ。
クーポンもいいですが、会員特典で割引してもらえるところも多いので確認しましょう。

 

 

今通っているところはいかがでしょうか?
ぜひいいサロンとの出会いがありますように!